ヨガで起こりやすいケガ

筋肉の奥の伸ばしにくい結合組織に無理に 
負荷をかけてしまうことで起きることが多いようです。

筋肉は伸縮しやすい組織なので温めるとすぐに柔かくなりますが、 
体のより深い部分に位置する関節まわりの結合組織は、 
なかなか反応をしません。

結合組織の伸展が可能になるためには 
十分に身体を温める必要があります。

整形外科のご案内

ブルーヨガではこれまでにヨガでケガをされた方を 
多数診られている松浦整形外科さんをご紹介いたします。

院長・井上 留美子(いのうえ るみこ)

所属

松浦整形外科院長
聖マリアンナ医科大学整形外科学教室研究生
日本整形外科学会認定整形外科医
日本整形外科学会リウマチ認定医
日本整形外科学会スポーツ認定医
日本整形外科学会運動器リハビリ認定医

専門

手の外科・リウマチ・スポーツ

所属学会

日本整形外科学会
手の外科学会
肩関節学会
日整会スポーツ
など

担当日 月曜日・火曜日・水曜日(午前)
土曜日(第1・2・5)